Large Display Size Middle Display Size Small Display Size

2015年 4月 の日記

2015/4/25(土)


▲[画像説明]
 去年(2014年)の11月に撮影したRPG資料です。
 これらの写真や動画をもとに、ドラゴンクエストみたいなロールプレイングゲームの画面を作るわけです。
 将来いいかんじのRPGを作りたいなぁと思っています。

 そんなに良い記事ってわけではないと思うんですが、いつものようにどこか凝ってしまいました。

 左の画像リンクをクリックするとそのページに移動します。


 このページで使用している素材(剣を構えている3DCGなど)をどんなソフトで作っているのかを紹介したページはこちらです。

新しいウィンドウで開く:
そのWebコンテンツどうやって作るの?




2015/4/20(月)


▲ゲームのしくみ
KOMAMI Web Entertainment Inc.
…と表示され、
ゲームのタイトル画面。
スタートボタンを押して、
STAGE 1と表示されて
ゲームが始まる…

そんなゲームの画面の変更をJavaScriptでやるにはどうしたらいいでしょうか。


2015/4/12(日)

資格の試験日がせまっているので、本日も変なネタでゴー!



以前、失業したときに、スクウェア・エニックスの中途採用に応募して、その履歴書の右下部にファイナルファンタジーVIIの主人公のクラウドを描いて提出しちゃいました。
クリエイターだったらそれぐらいの奇抜は許されるだろう、なんて思って。
描きながら注意を払ったことは ”友達になれそうなクラウドを描く” でした。伝わりますか? その思いが。
本当は白黒のスキャン画像ですが、色気を出すために画像処理で青っぽくしてあります。
クリックすると別ウィンドウで大きい画像で見られます。

履歴書のこのような奇抜さがスクエニの社内や採用担当者の方にウケたかどうかはわかりません。
このようなイラストを引き算して見れば、履歴書に書かれている履歴や文面は決していいものではなく、その辺見抜かれてしまったのかもしれません。
つまり不採用でした。変なネタ…おもしろかったかな?

ちょっと思うんですが、FFVIIのストーリーってクラウドが自分自身の問題について悩み続ける、という感じが強い物語なんですが、単純にティファというヒロインが敵にとらわれて、それを助けに行く、というストーリーのほうがプレイヤーはやる気が出るんじゃないかな。

2015/4/7(火)

資格の試験日がせまっているので、ホームページの更新は難しいです。
何か時間のかからない面白いネタはないかなと思いまして、自分の顔が良いと思い、載せることにします。
その資格試験の申し込みに使った証明写真を使いましょう。
どりゃっ


ウッシャッシャ。つい昨日の私の写真ですがな。

最近の証明写真自販機はもしかしたら実物よりも ややマシに写してくれるのか、日頃自分が思っている自分の顔よりもちょっと違う気がします。
軽い笑顔にしようとは自分で思いましたが…。
本当はホームページに載せられないようなひどいお顔だと日頃から思っているんですけどね。
よ~く見るとおでこのあたりに生え際が見えたりしていて、もはやこれまでか、という感じではある。ウッシッシ
あと顔の輪郭がちょっと ゆがんでます。なんでかわかりませんが。ウッハッハ

なーんで、ウッシャッシャ、ウッシッシ、ウッハッハと笑い始めるんだろ。
悪用できないように画像処理で残像を付けました。


ページ制作 homepage6047



ページの上端へ (もくじ開く)