Large Display Size Middle Display Size Small Display Size
概要 キーワード 著者

足利フラワーパーク 藤の花 アルバム

Ashikaga Flower Park 'Wisteria'

Mon. 5/2/2016 It was cloudy.

2016年ゴールデンウィークに「藤の花」が見ごろとのことで、家族と栃木県の足利フラワーパークへ"花見"に出かけました。

スマートホンで撮影した写真ですが、まとめたので公開します。

20秒ですが「白藤のトンネル」の動画もあります。(ページの最後)

この藤は外国の人にも人気があるみたいなので、ほんの一部英語表記してみました。

一生に一度でも見たほうが良い藤の花

アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10か所」の一つ。

映画「AVATAR」のあの大木のインスピレーションにもなったと言われる大藤。


中国人、韓国人、アメリカ人、そしてコスプレのお姉さん(正確には、撮影に来ていたシルバーヘアーの純白ドレスの少女とそのカメラマン)などなど、いろいろな人が来ていました。

※各リンク先は 3,920 x 2,204  4~5MB JPG画像です。
(Attention: All Links link to the photographs which have very big size(from 4 to 5 MBytes).)


これが「大藤」だったかな…
遠くにある花が同じ木の花だという、遠近感が素晴らしい。(Wisteria)

丘へ登る遊歩道。
地元の人かな、「いつの間にかこんなに有名になっちゃって…」とつぶやいていました。

白い藤のアップ写真(White Wisteria)

白い藤

これが「大長藤」かなぁ…

根から持ち上げて、移動したことがあるそうです。

こういう立ち入ることのできない、大きいのが3,4本あったかな…。

ひときわ芸術的だった幹。(Artistic)
花の香りもよかった。

これはHDR(high dynamic range imaging)モードの写真。
手前の藤は本当は けっこう暗いです。
ノーマル写真(normal)

「枝と花がこうだから、幹も細い筋の集まりみたいになっているのかな」と思った。
(Branch, flower and trunk. Everything is slender. I thought so.)

「うす紅橋」(Bridge)
橋を渡ると「バラの咲く島」があり、島の道は「きばな藤のトンネル」
天気は「くもり」だったので写真はいまいちですが、実物は、くもりでもかなり「ウワァ…」と感心するようなさわやかな橋でした。

※URLを見るとHDRディレクトリの下になっている写真がありますが、「HDRです」と明記していなければHDRではない普通の写真です。

※HDRとは「明るすぎの部分を暗く、暗すぎの部分を明るく」する調整手法(機能)のことです。

その他、各所(etc..)

ちらほら、撮影した写真です。大判へのリンクはありません。(There is no links.)


「白藤の滝」が遠くに見える。

「白藤の滝」(waterfall)
この後、足がとても長くて、くちばしも長く、目が鋭いタイプの鳥が一羽、あの水辺に飛来してました。

「手前」と「中間」と「奥」と、遠近感をねらった写真。RGB,CMYK各色ほぼそろってるな…。

この花、なんだっけ…。5月だから「あじさい」かな?(Because it's May, hydrangea)

「もみじだ」、と思って撮影。向こうの白い藤をもっと見えるように撮影していれば良かったな…。
(colored leaves)

「カエルのいそうなスリット付きのあの葉っぱだ」、と思って撮影。(All leaves have just one slit. It's funny.)
「蓮の花」かな。白い花がちょこちょこ咲いていますね。(White Flower, It is lotus.)

花壇。

天空ショット。

fig.
▲藤ソフト
どっかのソフト会社みたいな名前だ。
むらさき色で、花のエキスを入れているらしく、かなりおいしいソフトクリームでした。

動画 - 白藤のトンネル (MP4 / 20sec. / 3.8MB)

当然ですが、実物はもっと綺麗ですよ!



一般大人 ¥1,700 (時期により異なる)

見ごろはGWですね。日帰りでこの花だけを見て帰りましたが、とても良かったです。

「純粋に花を観賞するときを過ごす場所だな」と思いました。

夜間はライトアップで見られるみたいです。

ページ制作 homepage6047


ページの上端へ (もくじ開く)